<<2017年02月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

SOY CMS

SOY App

こんにちは、tobeです。


SOY CMS 1.6.1がリリースされました。

本日は、このブログの右サイドにある検索フォームのパワーアップ方法についてお伝え致します。


齋藤です。

 

前回はスクリプトモジュールブロックで使用するロジックが記述されたPHPファイルを作成しました。

スクリプトモジュールブロックについて2

 

今回は、

前回書いたロジックをスクリプトモジュールブロックに設定していきましょう

齋藤です。

 

前回、スクリプトモジュールブロックの使用設定を行いました。

 

今回は記事に特定の文字がある場合は表示するという関数を作成していきましょう。

齋藤です。

 

このブログに簡易的な検索フォームを設置したので、

設置した流れを紹介したいと思います。

(ブログの記事検索用のフォーム)

 

今回は

検索フォームを設置するにあたって利用したスクリプトモジュールブロックの使用方法設定について紹介します。

 

 

スクリプトモジュールブロックの概要

ブロック内で表示する記事の設定を自由に設定できるブロックです。

齋藤です。

開発ブログのコメントに
HTML自由記述ブロックの使用方法が書いてあるのに、
HTML自由記述ブロックの表記がありません。

というようなニュアンスのものがありました。

HTML自由記述ブロックは1.2.6からディフォルトでは使用できず、
user.config.phpで設定しなければ表示されなくなりました。

今回は
HTML自由記述ブロックの使用設定について説明したいと思います。

HTML自由記述ブロックについて

齋藤です

 

前回までSOY CMS内のいたるところで利用できる標準ブロックについて説明しましたが、

 

今回は、

ブログ内でのみ利用できるブログブロック( b_block:id="**" )

について紹介したいと思います。

 

 

ブログブロックの概要

日記みたいに複数表示をする他、

サイドバーのカテゴリやアーカイブ表示にも利用する

 

 


齋藤です。

 

記事表示用ブロック

ページに記事を表示させ、ページの更新作業を簡単にします。

 

ラベルブロック

新着情報の表示をしたいときに利用するブロックです。

 

ブログリンクブロック

複数のラベルを設定できるラベルブロックのようなもので

複数のブログページの更新情報を新着情報として表示するときに使います。

 

他サイトラベルブロック

同じSOY CMS内にある他のサイトで作成した記事を違うサイトでも表示できる

 

HTML自由記述ブロック

ページの規模が大きくなるにつれてソースコートが煩雑になっていくが、

その煩雑を防ぐことが出来る

 

 

標準ブロックの詳しい説明

齋藤です。

 

標準ブロックの最後の項目

HTML自由記述ブロックについて紹介したいと思います。

 

 

HTML自由記述ブロックの概要

ページの規模が大きくなるにつれてソースコートが煩雑になっていくが、

その煩雑を防ぐことが出来る

 

注意

バージョン1.2.6よりHTML自由記述ブロックは標準機能ではなくなりました。
設定方法はこちらをご覧ください

齋藤です。

 

記事表示用ブロックラベルブロックブログリンクブロック

 

今回の他サイトラベルブロックHTML自由記述ブロック(スクリプトブロック)の5つをあわせて

標準ブロックと呼びますが、

 

今までの3つと

今回紹介する他サイトラベルブロックが重要になります。

 

 

他サイトラベルブロックの概要

同じSOY CMS内にある他のサイトで作成した記事を違うサイトでも表示できる

齋藤です。

 

今までに

記事表示用ブロック

ラベルブロック

を紹介しました。

 

今回は

ブログリンクブロックを紹介したいと思います。

 

 

ブログリンクブロックの概要は

複数のラベルを設定できるラベルブロックのようなもので

複数のブログページの更新情報を新着情報として表示するときに使えます

First  1 2  Last