<<2008年06月>>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

SOY CMS

SOY App

先日Firefox3が正式版でリリースされました。SOY CMSにもいくつか影響が出ているようです。

順次対応していく予定ですが、比較的容易に対応可能な障害として、SOY CMSのHTMLエディタ(色つき)にタブキーでフォーカスが移動するという現象があります。

修正版を作りましたので、Firefox3ユーザで上記現象に苦しんでいる方は置き換えを行ってください。

この置き換えはサポート外です。あしからず。

 ダウンロードはこちら

ダウンロードしたjsファイルを<SOY CMSインストールディレクトリ>/soycms/js/editor/template_editors/以下のtemplate_editor_gecko.jsと置換して下さい。

SOY CMSをバージョンアップいたしました。

今回は機能の追加が中心になります。

  • tinyMCE速度向上
  • tinyMCEバージョンアップ(3.0.9)
  • BloggerAPI対応
  • トラックバック、コメントの許可
  • 拒否設定の追加・サイト間リンク
  • 他サイトのエントリーを表示するブロックの追加

BloggerAPI対応についてはフォーラムなどで使い方の解説を行います。

ダウンロード - SOY CMS 公式サイト

また、フォーラムにプラグインの項目を設置し、プラグインの配布をそちらで行う予定です。

便利なプラグインをいくつか作りましたのでぜひお使い下さい!

 

BloggerAPIの使用法についてはSOY CMSフォーラム BloggerAPIについてを参考にして下さい。

2008年06月13日

ブログクライアント

次リリースに向けてブログクライアントの検証中です。

現時点で次のブログクライアントで確認しました。(2008/06/13現在)

フリーで使えるブログクライアントを中心にチェックしました。
MovableTypeで使えるブログクライアントなら問題なく使えそうです。

他にもこんなソフトがあるぜ!これって対応してるかな?という場合は SOY CMS フォーラム - ブログクライアントについて に情報を投稿して下さい。

2008年06月06日

BloggerAPI

SOYCMSの次のバージョンではBloggerAPIの実装を予定しています。

WindowsLiveWriterubicast BloggerなどでSOYCMSのブログが更新出来るように現在テスト中です。

近日中に公開予定ですので、お楽しみに!

 

ベースとしてはMovableTypeAPIを使う予定です。

プラグイン開発その4 イベント

SOYCMSのプラグインでは「エントリーが保存された」、などのタイミングで処理を行うことが可能となっております。
イベントは多数用意されていますがここでは一部を解説します。

続きを読む

プラグイン開発その3 管理画面での設定

プラグインによっては設定項目を持つ必要が出てきます。

ここでは、設定項目の表示と値の保存、値の読み出しについて解説します。
自前でSQLiteやファイルベースのデータベースを持つことは可能ですが、SOYCMSではプラグイン毎に簡単に
データを保存する機能が搭載されています。

続きを読む

前回に続いて「Hello, World!」プラグインの開発を例に説明を続けます。

「Hello, World!」プラグインの機能の一つである【テンプレートに記述すると「Hello, World!」と表示される。】機能
を実装します。

続きを読む

SOYCMSはプラグインを追加することで機能を拡張することが出来ます。

プラグインの開発について、簡単にまとめましたので記事にします。

プラグインには以下の種類があります。

-テンプレート記述プラグイン
(calendarプラグイン、パン屑プラグイン)
-イベント起動プラグイン
(カスタムフィールドプラグイン)
-その他
(テンプレート同期プラグイン)

ひとつのプラグインが複数の機能を持つこともあります。

続きを読む

 

First  1  Last