<<2014年03月>>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

SOY CMS

SOY App

齋藤です。


前回まででカートページの表示を説明しました。

カートページを表示する1

カートページを表示する2

カートに商品を入れる


今回はマイページの表示について見ていきます。

2014年03月30日

カートに商品を入れる

齋藤です。


前回まででカートページの表示周りを説明しました。

カートページを表示する1

カートページを表示する2


今回はカートに商品を入れる処理について見ていきたいと思います。

齋藤です。


前回はページコントローラでカートを表示するところを説明しましたが、

肝心なカートのフォームの出力に関しては触れていません。

カートページを表示する1


今回は各カートの表示についてを説明します。

(各カート→bryonやsmartといった管理画面で設定するカートのこと)

齋藤です。


前回までで公開側のページが表示されるまでを説明しました。

SOY Shopで作成したサイトを表示する1

SOY Shopで作成したサイトを表示する2


今回はカートページが表示されるまでの流れを見ていきたいと思います。

齋藤です。


前回はSOY Shopのサイトの表示でアドレスバーにあるURLからページを取得するところまで説明しました。

SOY Shopで作成したサイトを表示する1


ページを取得した後から表示までを説明します。


※今回の内容も下記の内容の詳細になります。

情熱大陸放送後のサーバ側の裏話

齋藤です。


今までSOY Shopのプラグインやパーツモジュールの開発についてを記載してきました。

プラグインの開発には拡張ポイントを利用して、拡張ポイントごとのファイルに処理を書いていきます。

SOY Shopプラグインの解説 拡張ポイントについて


拡張ポイントでよく話題に挙がっていたのが、拡張ポイントが実行されるタイミングで、

実行のタイミングを理解するには処理の流れを把握しなければなりません。


今回は特定のページがどのような処理で表示されるのかを追って見ていきたいと思います。


※今回の内容は下記の内容の詳細になります。

情熱大陸放送後のサーバ側の裏話

齋藤です。


データベースからデータを取得するときにSOY CMSやSOY AppではSOY2DAOを使って、

$users = $userDao->get();

のように取得することは便利だけれども、

SOY App開発の説明 SOY2DAOでデータベースを利用する2


値を表示するだけで編集しないとか、

外部のデータベースを利用するときにSOY2DAOに必要なファイルを用意して実行は面倒なのも確かです。


今回は外部のデータベースから値を取得する方法を説明します。

齋藤です。


先日公開したSOY CMS1.7.1でSOY Shopログインチェックというプラグインが追加されました。

ログイン必須の会員用ブログの運営

ブログの記事詳細ページにログインフォームを設置する


SOY Shopログインチェックプラグインというのは、

SOY CMSでは会員情報を標準機能で持つことができないので、

SOY Shopの顧客情報の機能を利用して会員制サイトを運営するためのプラグインです。


SOY Shopの顧客情報、すなわちマイページ機能ですが、

マイページ機能を使うためにはSOY CMS側でSOY ShopのMyPageLogicを呼び出さなければなりません。


今回はSOY CMS側でMyPageLogicの呼び出しについて見ていきたいと思います。

齋藤です。


先日投稿しましたSOY Shopプラグインを複製するという記事ですが、

カスタム支払プラグインの複製を行った時に記載されていた内容ではできなかったという意見が挙がっていましたので、

今回は拡張ポイント以外のファイルがあるプラグインの複製について記載します。

SOY Shopプラグインを複製する

SOY Shopプラグインの解説 拡張ポイントについて

齋藤です。


SOY Shop 1.13.5でSOY Gallery表示用のパーツモジュールが追加されました。

SOY Gallery 0.7.0と連携することでランディングページを効率的に運営できるようになりました。


今回はその方法を紹介します。

First  1 2 3  Last