<<2016年01月>>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

SOY CMS

SOY App

齋藤です。


データベースからデータを取得するときにSOY CMSやSOY AppではSOY2DAOを使って、

$users = $userDao->get();

のように取得することは便利だけれども、

SOY App開発の説明 SOY2DAOでデータベースを利用する2


値を表示するだけで編集しないとか、

外部のデータベースを利用するときにSOY2DAOに必要なファイルを用意して実行は面倒なのも確かです。


今回は外部のデータベースから値を取得する方法を説明します。

4回目はフロントコントローラー機能を持つSOY2Controllerについて解説します。

2回目はテンプレートエンジンのSOY2HTMLについて解説します。

SOY2フレームワークの解説 1回目 SOY2DAO (2/2)

「SQLを書きたくないけど書きたい時もある」

1回目は開発速度の向上にとって重要なSOY2DAOの解説を行います。

 

 

miyazawaです。

SOY CMSの裏側でがんばっているSOY2フレームワークを何回かに解説していこうと思います。

 

First  1  Last